民泊事業を地域づくりへ 地域住民自らか゛主体となり、 役割分担を行いなか゛ら問題ー課題の解決 民泊事業の持続可能な取組を進める体制つ゛くり支援 実践します。
一般社団法人北海道民泊観光協会

【7月20日(水) 13:30~15:30JST】札幌市 観光人材育成プログラム サッポロコンシェルジュ

旅行者とエリアをつなぐ「いい出会い」を生み出す案内人

サッポロコンシェルジュとは?

旅行者とエリアをつなぎ、そのエリアでしか得られない「 いい出会い」を生み出す案内人 のことです。
サッポロコンシェルジュは、エリアの『個性』となる面白いお店や人などをよく知っていて、「なぜ面白いか」をエリアの歴史や文化などからなる「ストーリー」として語ることができます。
あまり知られていない隠れ家のようなお店や、美味しいもの、楽しい人などと旅行者をつなげ、札幌に来た人に「いい出会いがあった」と思ってもらうことができる人を“サッポロコンシェルジュ“と呼びます。
ワークショップでは、全5STEPを経て、そんなサッポロコンシェルジュを目指します!

STEP1 ワークショップ内容

主 催   札幌市経済観光局 観光MICE推進部
日 時   7月20日 (水) 13:30~15:30
会 場   かでる2.7 820研修室 〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル
参加費   無料 
対象者(50名)   札幌市内に事業所がある観光事業に関わる全ての方で、STEPI~5(全5回程度)のワークショップと報告会(全2回)に全て参加できる方
お申し込み   お申し込みフォーム

プログラム(予定)
■札幌市あいさつ・趣旨説明(10分)
■基調講演(50分)
 初回基調講演『これからの北海道観光と札幌の魅力の活かし方』 講師水口 猛(国土交通省北海道運輸局観光部長)
■休憩(5分)
■プロジェクトガイダンス(15分)
■ワークショップ(40分)
※基調講演のみの参加も可能です。