民泊事業を地域づくりへ 地域住民自らか゛主体となり、 役割分担を行いなか゛ら問題ー課題の解決 民泊事業の持続可能な取組を進める体制つ゛くり支援 実践します。
一般社団法人北海道民泊観光協会

㈱ジャンボツアーズ・一社)北海道民泊観光協会の業務提携について

プレスリリース20201224

㈱ジャンボツアーズと一社)北海道民泊観光協会は旅行者仲介を目的とした業務提携をする事で合意し、業務提携契約・旅客斡旋契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

 

業務提携の目的

これまで民泊事業者はインバウンド向け旅行仲介サイトへの掲載に限られており、国内客へのアプローチが難しく、コロナ禍においてより厳しい状況にありました。

当業務提携により、北海道民泊観光協会に所属する会員は、民泊を旅行代理店が取り扱う事で、GOTOトラベル事業など宿泊割引を活用したプランや地域の魅力・観光資源に特化したプラン等の展開により、国内客への集客販路の拡大が実現し、販売チャンネルのマルチ化を得られます。

また、㈱ジャンボツアーズは北海道エリアの魅力的なコンテンツ開発事業に力を入れており、コロナ収束後のwithコロナ観光を見据えた、新たな観光コンテンツや自然資源などの観光資源の開発など、地域の特色を活かした商品造成や取り組みを進めています。

今後、両社の共通の目的である「国内旅行需要の需要回復拡大による地域活性化」を目指し、双方の強みを最大限活用しながら協業してまいります。

 

※一社)北海道民泊観光協会は、㈱ジャンボツアーズ協定機関連盟「ジャンボツアーズ北海道会」の加盟施設となり、また㈱ジャンボツアーズも「北海道民泊観光協会」の加盟施設となり相互の情報共有を図ってまいります

 

業務提携の概要

第一弾プランとして、「2021さあ!さっぽろ冬割×民泊」の商品を2021年1月より販売開始予定です。※コロナ感染状況や自治体からの要請等により変更となる場合。

 

㈱ジャンボツアーズと北海道民泊観光協会は相互のリソースやノウハウを有効活用し、以下により民泊サービス事業の推進と国内旅行需要喚起を目指します。

1.㈱ジャンボツアーズ旅行ブランド「JJツアー」サイトにて、

航空券+民泊パッケージプラン、宿泊プランの展開

2.販売サイトの相互連携、共同プロモーション企画などによる相互送客

3.官民協働における販促プロモーションの実施

4.民泊に代わるブランディング実施   等

 

 

以上

 

 

■株式会社ジャンボツアーズ 概要

社名     :株式会社ジャンボツアーズ

代表者    :代表取締役 谷村 勝己

所在地    :沖縄県那覇市久茂地2丁目15番10号久茂地BKビル

設立     :昭和56年10月

URL     :https://www.jumbotours.co.jp/

事業概要   :旅行業

観光庁登録旅行業第1374号(日本旅行業協会正会員)

 

■一般社団法人 北海道民泊観光協会 概要

社名     :一般社団法人 北海道民泊観光協会

代表者    :代表理事 南 邦彦

所在地    :北海道札幌市白石区米里3条2丁目8−37AYオフィスB

設立     :2017年10月

URL     :https://hokkaido-minkan.or.jp/

加盟会員数  :25社(700室)※2020年 10月現在

事業内容   :民泊事業者の業務内容把握、マッチング、コンサルティング等

 

■協定機関連盟 ジャンボツアーズ北海道会 概要

会名     :ジャンボツアーズ北海道会

代表者    :会  長 大西 稔

事務局長 福士 健太郎

所在地    :北海道札幌市中央区南1条西9丁目1-15 井門札幌S109ビル

設立     :2015年4月

加盟会員数  :114施設(北海道内宿泊・観光・運輸企業)※2020年6月現在

 

 

~当プレスへのお問い合わせ~

 

 

㈱ジャンボツアーズ 北海道営業所

所長 福士 健太郎 011-280-0505

 

(一社) 北海道民泊観光協会

代表理事 南 邦彦 011 887 8851

info@hokkaido-minkan.or.jp